SEOに強いサイト制作サービス

SEOに強いサイト制作をご存じですか?検索キーワードを意識したシステム構造により、自然検索からの流入を最大化できます。

ユーザーが様々な意図を持って検索したキーワード(目的、スペック、ID等)でお客様のサイトをヒットさせ、ブランド名やサービス名を認知してもらい、指名検索による流入を増やします。最終的にはコンバージョンから顧客を増やせる仕組みを構築します。

サイト制作フェーズに合わせたSEO最大化のための取り組み

  • 1.設計

    2.制作

    3.運用

  • 3つの検索流入口とサイト階層

    ユーザーは、検索流入した場所により検索意図が異なります。シンメトリックでは初めにサイトの現状を分析し、意図に沿って、導線を用意することで次のアクションを促すサイト構成を組みます。

    ブランドトップとその周辺第1階層

    訪問者の属性
    リピーターやブランド認知におる訪問者がメイン
    用意すべき導線
    ブランドの強みや特長への導線を太くします

    グループTOP第2階層

    訪問者の属性
    検索目的や意図を持った訪問者がメイン
    用意すべき導線
    検索目的に合ったコンテンツへの導線を作ります

    詳細コンテンツ第3階層

    訪問者の属性
    最終的な目的を持った訪問者がメイン
    用意すべき導線
    ページ自体を分かりやすくすると共に関連情報への導線を作ります

    4種の意図でのSEOキーワード選定

    ユーザーは、様々な意図で検索します。コンテンツに則した適切なSEOキーワードをページ毎に選定することで多くの検索意図にマッチするページをヒットさせることができます。

    指名(ブランド)検索

    主にブランドTOPが対象となり、社名、ブランド名、製品名などによる検索を想定したキーワード選定を行います。

    目的検索

    主にグループTOPが対象となり、一般名称、要望内容による検索を想定したキーワード選定を行います。

    スペック検索

    主に詳細ページが対象となり、属性数値、色形状、特性名による検索を指定したキーワード選定を行います。

    ID検索

    同じく主に詳細ページが対象となり、固有ID、フルネーム(正式名称)による検索を想定したキーワード選定を行います。

    テクニカルSEOで自然検索を獲得

    テクニカルSEOに基づいたコンテンツ同士の調整や連携をWEBシステムに組み込むことで、サイト全体で強いSEOが維持できます。

    サイト全体のキーワードユニーク割当

    サイト全体でSEOキーワード割当が重複し、SEO評価が分散しないようにユニークに割当てます。

    適切なHTMLタグの利用

    ページ内のキーワードに対してクローラーに正しく評価されるように適切なタグでコーディングします。

    内部リンク、リンク文言の調整

    サイト内のページ同士のリンク関係とリンク文言を強化し、クローラーに正しい情報を伝えます。

    パス構成、URL正規化

    サイト全体でURLを正規化し、クローラビリティを向上させます。

    SEOフレンドリー(モバイル基準/シンプルなHTML)

    検索エンジンのガイドラインに準拠するために、純粋にモバイル仕様で軽量シンプルなHTMLを採用します。PCは自動で最適なUIを生成します。

    HTML5セマンティクスに準拠

    クローラビリティの高い、HTML5に準拠したHTMLコーディングを徹底します。

    モバイルデザインベース

    モバイルでの表示に特化したデザインをベースにします。

    PCリソース外出しによる軽量コンテンツ

    画面幅の大きなPC向けの画像やリソースはモバイルでは読み込まない軽量なコンテンツを構築します。

    モバイル/PC同一URL

    デバイスによってURLを別々にせず、同一のURLでSEO評価の分散を防ぎます。

    スマホサイトをPC向けに自動変換alter.js

    全サイト検索数でのSEO効果測定と改善

    SEOの効果は順位ではなく、サイト全体の流入数で判断します。全ページの検索インデックスを予兆の段階からチェックして適宜改善します。

    サイト全体の自然検索を最大化

    設計した検索意図に応じた自然検索流入となっているかサイト全体を対象に定期的にチェックを行い、改善します。

    ページ単位のサーチコンソール情報

    実際のユーザーによる検索キーワードをサーチコンソールによりページ単位で確認します。

    ページ検索ヒットワードリストで検索インデックス状態を網羅的にモニタリング

    キーワードのユニークな割当が正しく実現できているか網羅的にインデックス状態をモニタリングします。

    ページ内のSEO品質の維持

    コンテンツ改修に伴うSEO品質への影響をケアしながらPDCAを行います。

サイトの状況に合わせてSEO強化をお手伝いします

  • サイトリニューアル制作

    SEO集客の最大化を実現するためにサイトのリニューアル制作を行います。

    • SEOに重点をおいた要件定義
    • 4種の意図別のSEOキーワード選定
    • SEOに強いモバイル基準システム制作
    ※リニューアルの平均工期は約6ヶ月
  • SEOチューニングコンサルティング

    既存サイトに対するテクニカルSEOを実施することでSEO集客の最大化を狙います。

    • 対象範囲SEOキーワード選定
    • SEO対策におけるWeb改善ToDoリストの提供オプションでWeb改善自体を行うことも可能です
    ※SEOチューニングは約3ヶ月となります。

お見積依頼でサイトのSEO状況を分析します!

弊社では、サイト規模やターゲットキーワードの難易度によって金額だけをお見積もりするわけではありません。お見積もり段階から、現在のサイトの状態を分析し、お見積書と現状のサイト分析結果を合わせて資料でご説明します。

  • 弊社からご提供するお見積内容

    • サイトの現状分析をご説明
    • コンバージョン目標の達成可能性の判断
    • サイトリニューアル又はSEOチューニングの費用
    ※リリース後のPDCAサポートの費用見積も行います。
  • お見積もり時にご提供頂きたい情報

    • 自然検索によるコンバージョン目標
    • Googleアナリティクスのデータ(必須)
    • サーチコンソールのデータ
    ※弊社のアクセス解析サービス「アナトミー」に無料登録して、Googleアナリティクスと連携するだけで上記情報を確認できます。
SEOに強いサイト制作のお問合せ
資料ダウンロードはこちら

Page Top