Service|サービス概要・価格

ラウンドアバウトクラウドとは?

スマートフォン対応が今すぐ始められるASP/SaaSサービス

「ラウンドアバウト クラウド」は、お客様のモバイルサイトに低コストでマルチキャリア・マルチデバイス対応を導入できるASP/SaaSサービスです。
モバイルサイト変換ASPは他にもありますが、「ラウンドアバウト クラウド」はスマートフォンベースのマルチデバイス変換であることが最大の強みです。

スマートフォン対応をいつから始めたらよいか悩む必要もなく、今すぐ始められます。しかも、コンテンツを犠牲にせずに100%カバーを実現しながら、本格的なスマートフォンに対応できます。

唯一のスマートフォンベース・マルチデバイス変換

モバイルサービスのスマートフォン対応需要が急激に伸びるなか、スマートフォンに最適なサイトが不可欠な状況です。しかし、スマートフォンサイト・ケータイサイトの両方の制作・運用を維持管理するのは大きな負担です。

ワンソースのスマートフォン対応の変換サービスは負担削減に有効な手段です。しかし変換サービスのほとんどはiモードサイトからの変換です。スマートフォンらしいリッチな表現力に欠けるサイトは、サイトの魅力、集客力、収益力からしても有効なアクションとは言えません。やはりスマートフォン対応は、スマートフォンらしいサイトでこそ効果があり、意味があります。

ラウンドアバウト クラウドは、スマートフォンベースのコンテンツを3キャリアフィーチャーフォンに向けて変換します。このアプローチにより、スマートフォン、ケータイそれぞれに最適なサイトを見せることができるところが、他の変換サービスと違う全く新しいサービスなのです。

モバイルサイトはカバー率100%が重要

スマートフォンは今後一層の拡大が予測されますが現時点での比率は約10%です。では、いつ本格的にスマートフォン対応をすればよいでしょうか。

本来ケータイサイトは機種カバー率100%でなければいけないものです。しかし一般的な方法ではスマートフォンにだけ対応すればケータイを犠牲にし、従来型ケータイサイトにレベルを合わせればサイトの寿命が短く満足度も低いという、解けない問題に突き当たります。

スマートフォンがどこまで伸びるのか、ケータイと逆転する時期はいつなのか、確実な未来は誰にもわかりません。不確実な状況だからこそ、100%のカバレッジを目指すにも合理的な方法が必要です。

ラウンドアバウト クラウドのコンテンツ変換は、iモードサイトベースのそれとは異なり合理的な発想です。コンテンツは下位端末向けではなく最上位用を使います。なぜなら下位端末用を高品質には変換できないからです。スマートフォンベースの最高品質のコンテンツは、下位に向けて変換できます。

スマートフォンベースをケータイすべてに対応させることができ、解けなかった問題が解消されます。

グラフ|スマートフォン契約比率の推移(2010年〜2015年)

図版|ケータイは将来的にスマートフォン化し従来サイトの寿命は終わりに向かう

導入メリット

本サイトに記載・掲載されている製品名、会社名、ロゴは、それぞれ各社の商標または登録商標です。

サービス概要・価格
  • ラウンドアバウトクラウドとは
  • 導入メリット
  • 価格
ジーンコード製品サイト