報道関係者各位

Webサイトのアクセス数を推定する技術で米国特許権を取得

Webマーケティング支援サービスを展開する株式会社シンメトリック(所在地:東京都渋谷区、代表取締役 坂田 和敏)は、アクセス解析に関する以下の米国特許を取得しました。

米国特許概要

本発明は、Webサイトのアクセス数をシミュレーションする方法を提供するものです。本発明は、既に国内では2016年12月9日に特許を取得済み(特許番号 6053249)であり、米国特許商標局(USPTO) においてもアクセス解析技術の特許として認定されました。

本発明では、現在のアクセス動向から各ページの予測アクセス数を計算して、広告効果の高い施策を選定することが可能となります。また、ユーザー動線のボトルネックを発見し、コンバージョン率アップを実現する改善を施すことが可能となります。

当社は今後も、アクセス解析の先駆者として、Webマーケティングのさらなる発展に貢献するべく、技術開発に積極的に取り組む所存です。引き続きご愛顧たまわりますようお願い申し上げます。

【株式会社シンメトリックとは】

シンメトリックは、アクセス解析・SEO対策の専門家として、Googleアナリティクスやサーチコンソールのデータを可視化し、サイトの課題点の発見、改善案の策定を支援するツールやサービスを提供しています。

会社名 株式会社シンメトリック
代表者 坂田 和敏
資本金 1,000万円
設立 2001年12月
所在地 〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷二丁目43番15号 山崎ビル6F
TEL:03-5454-9687
URL https://www.symmetric.co.jp/
Email info@symmetric.co.jp
事業内容
  • アクセス解析、SEO解析ソリューションの開発・提供
  • Webマーケティングコンサルティング事業
  • Web構築ソリューションの開発・提供

本件に関するお問い合わせ先

プレスリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。