MFEdit - 高度な設定

「レイアウトオプションパネル:高度な設定」について解説します

この設定が適用されるページの、MFセクションの定義方法を変更したり、リソースパスを置換するための設定項目です。新規でページを作る際は、基本的には編集しない項目となります。

フォントサイズ置換や画像パス置換は、「ルールを追加」をクリックする事で、置換するためのルール用の入力フォームが追加されます。

高度な設定 設定項目一覧

メイン要素変更

main要素以外をメインコンテンツのコンテナ要素にする場合は、該当の要素のCSSセレクタを記述します。元々GCモバイルファーストを使っていない、既にあるスマートフォンサイトに導入する際に、HTMLのタグ構造を変更せずに、GCモバイルファーストを導入するための設定です。

セクション要素変更

section要素以外をMFセクションと識別させたい場合は、該当の要素のCSSセレクタを記述します。元々GCモバイルファーストを使っていない、既にあるスマートフォンサイトに導入する際に、HTMLのタグ構造を変更せずに、GCモバイルファーストを導入するための設定です。

フォントサイズ置換

元となるスマートフォンサイトのCSSに記述されているフォントサイズの値を置換します。変換対象フォントサイズ値を左のテキストボックスに書き、変換後のフォントサイズを右のテキストボックスに書きます。値は単位を含めて記述します。

画像パス置換

元となるスマートフォンサイトのHTMLやCSSに記述されている画像のパスを置換します。変換対象の画像パスを左のテキストボックスに書き、変換後の画像パスを右のテキストボックスに書きます。

画像のパスは、HTMLやCSSに記述されているパス表記とは関係なく、必ずルートからの相対パス(/始まり)で記述してください。