シンメトリック公式BLOG
システム開発のノウハウをまとめています

telnetでHTTPリクエストを送信するには? | Linux | 開発環境・ツール

 telnetクライアント(以下telnet)を使うと通常ブラウザが自動で送信しているリクエスト情報を0から指定できたり、ブラウザからでは見えないレスポンスヘッダ(プラグインがあれば見れるブラウザもある)を手軽に見ることができます。 例えば携帯サイトを作っていると、携帯端末から送信されるIDや特殊なヘ …

au 2011年秋冬モデルで何が変わったか?

 auでは今年の秋冬モデルから新仕様の端末F001が発売された。新仕様の端末は従来の端末とは異なり、IPアドレス帯域が新仕様端末専用の帯域に変更された。 新仕様についてはauの技術サイトEZFactoryにも掲載されているけど圧倒的に情報量が少ない。掲載されている情報が全部とも思えないので、実機を使っ …

携帯サイトを簡単にスマートフォン対応するsparrow.jsについて

 9月にシンメトリックからscriptタグを1行追加するだけで携帯サイトがスマートフォンでも同じように見れるようになるJavaScriptソフトウェア「sparrow.js」がリリースされました。sparrow.jsはソースが公開されており、誰でも手軽に利用することができます。是非ご利用になってみてく …

HTTPリダイレクト4種類の違いとは? | HTTP | Webサイト開発

 HTTPではリダイレクトするときに300番台のステータスコードを使用する。具体的に言うとリダイレクトを表すステータスコードには301/302/303/307の4種類があって、用途によって使い分けられるようになっている。 が、モバイルの世界では4種類のステータスコードを自由気ままに使えるわけじゃない。 …

スマートフォン対応:PCとケータイサイトを持っている場合

 PCと携帯サイトを持っている場合、スマホ対応後もこれまで通り携帯をサポートしなくてはなりません。スマホは、使い方は携帯と同じ、能力はPC並みというデバイスであるため、4つの選択肢があります。 ①スマホ専用サイトを開発し、PC/スマホ/携帯の3サイト②モバイル(スマホ&携帯)サイトを開発し、携 …

自然体PMのススメ:進捗管理(7/7)イニシアティブを握ること

 顧客は、きちんとプロジェクトが進行しているか知りたく、きちんと終わるのか知りたがっています。これに応えられなければPMとしては失格であり、進捗管理において以下は顧客との関係において必須となります。 定期的な正しい現状報告、その報告が正しいことを示す証拠の提示 現状に即し、実行可能で理にかなった計画、 …

スマートフォン対応:PCサイトだけを持っている場合

 PCサイトだけを持っている場合、今後伸びていくスマホ対応の検討は、最初にモバイル全体に対してどのようなアプローチをしたいか判断することから始めます。 モバイル端末である携帯とスマホですが、携帯は2種類あると考えることを奨めます。全ての買い替えユーザーがスマホになるのではありません。2011年時点では …

スマートフォン対応の目的と最適なソリューション

 現在、ラウンドアバウトは、スマートフォンサイトを作ってスマートフォンとケータイをフルカバーできる唯一のソリューションとして、多くの企業に導入されてきています。様々な検討の末、ラウンドアバウトを最適ソリューションとして選択してもらえた時は、非常に嬉しい瞬間です。 重要なことの1つは、顧客がラウンドアバ …

自然体PMのススメ:進捗管理(6/n)Excel。A4で印刷できるように

 ずっとBlogのことが気になっているうちに2年以上の月日が経ってしまいましたが、なんと、続きです。これまでの「自然体PMのススメ:進捗管理」の記事は以下。 (1/n)最終日を守る。予定は次善策 (2/n)無駄をなくせば成功する (3/n)実体に則せばうまくいく (4/n)ガントと進捗線が破綻に導く …

Page Top