シンメトリック公式BLOG
システム開発のノウハウをまとめています

プログラミング

1/4ページ

プログラミング テクニック集

 シンメトリックがWebシステム開発や製品開発の現場で得た、ニッチな技術情報をまとめました。 Java アプリケーションサーバーTomcat上で発生するマルチスレッド問題や、各種エラー・例外への対応方法をまとめています。 OutOfMemoryErrorの原因と対応(1) OutOfMemoryErr …

Google Apps Script で社内システムを作ってみた (2) | Google Apps Script | プログラミング

 さて、前回(「Google Apps Script」で社内システムをつくってみた~GASとの出会い編~)はHTMLファイルの作成方法についてお話させていただきましたが、今回はいよいよスクリプトを使って、入力フォームと新規スプレッドシートの繋げ方について触れてみようと思います。

Google Apps Script で社内システムを作ってみた (1) | Google Apps Script | プログラミング

 Googleが提供する「Gmail」や「スプレッドシート」、「カレンダー」、「ドキュメント」などの各種アプリをJavaScriptで操作し、お互いを繋げたり組み合わせたり、動かしたり出来るサービス「Google Apps Script」をご存知でしょうか? かく言う私もつい最近まで知らなかったのです …

変数のスコープ | JavaScript | プログラミング

 JavaScriptはブロックスコープやモジュールスコープを持たない。変数は大域変数か関数内局所変数のどちらかだ。これは不便なことだ。が、関数スコープを、ブロックスコープやモジュールスコープの代用とすることが広く行われていて、まー何とかなっているのである。今日はこの事情を説明しよう。

JSONにpathでアクセスするには? | JavaScript | プログラミング

 JSONデータの各部にアクセスするために、ごく簡単なJavaScript関数を書いてみた。この小さなプログラムは、ツリー構造のパス式の一種を実装していると考えられる。一般的なパス式(path expression)の説明をしてから、今回定義したJSON向けの簡単なパス式を紹介しよう。

NoClassDefFoundErrorの原因と対応(2) | Java | プログラミング

 前回はTomcatにおけるクラスローダの全体像を書いた。今回はクラスの参照可否性について説明したい。クラスの参照可否性とはクラスローダがクラスを読み込むことができるかどうかの条件で、少々複雑な内容になる。 前回説明したクラスローダの階層と今回説明する参照可否条件まで知っておけば、クラスローダに起因す …

Helmaでデータベースを使う | JavaScript | プログラミング

 Helmaシリーズ第3回、今回の内容は、Helmaでデータベースを使う方法についてです。 データベース連携のための準備 helma.Databaseオブジェクトを使ったデータベースアクセス HelmaにはO/Rマッピングが用意されています。O/RマッピングはSQLレスにプログラミングができることが魅 …

NoClassDefFoundErrorの原因と対応(1) | Java | プログラミング

 前回の記事ではJavaクラスローダに関する現象を書いた。普段はあまり意識することの少ないクラスローダだけど、前回のような現象が現実に起きていることを考えると、クラスローダに対する多少の知識はあったほうが絶対に役立つ。 今回はクラスローダの様々な機能・特徴のうち、Webアプリケーションプログラマでも是 …

Helmaでページを作る | JavaScript | プログラミング

 第1回からだいぶ間が開いてしまいましたが、Helmaで作るWebアプリケーションの記事、第2回目です。 今回はWebアプリケーションの初めの一歩、テキストベースのWebページを表示する方法と、アプリケーションコードに登場する「this」の正体、Helma独特の「HopObject」について触れていき …

1 2 3 4

Page Top