導入事例:おとなの自動車保険

スマホからのコンバージョン率を2倍に—優れた変換品質でサービスの魅力を引き出すスマホサイトを構築

「ダイレクト自動車保険 40代・50代 新規契約件数No.1(※)」として、40代、50代を始め、広い世代に支持されるセゾン自動車火災保険様の「おとなの自動車保険」は、顧客件数の拡大にともない、スマホからのアクセスが近年では2倍へと拡大していました。

ユーザーのニーズに合わせ「選べる」ことが大きな魅力である同商品のお見積フォームは、項目数、選択肢が豊富な複雑なフォームです。
「選べる」保険の魅力を最大限に引き出し、PCサイトと同様の軽やかな使用感をスマホの小さな画面で再現することが求められる中、ジーンコードではPCサイト変換でありながら画面設計・デザインを一新し、スマートフォンでの使用に最適化したUIを構築しました。ジーンコードを導入することで運用負荷を軽減しながら、スマートフォンからのコンバージョン率を当初の想定の2倍以上に高めることができました。

ユーザーの利用環境に最適化したスマートフォンサイトを構築することで、同社の顧客満足度に恥じない、お客様の目線に立ったスマホ対応を「おとなの自動車保険」でも実現しました。

(※セゾン自動車火災調べ)

おとなの自動車保険

セゾン自動車火災保険株式会社 様 スマートフォン版お見積フォームへ

「おとなの自動車保険」は、お客様が本当に望まれている保険商品をお届けしたい。そんな想いから生まれた、お客様の声を反映した新しい保険です。

おとなの自動車保険

ジーンコードを導入したポイント

チェック

自由なデザイン・UI設計でスマホからのコンバージョン率を高める

「おとなの自動車保険」のお見積サイトは、一般的に難解といわれる保険契約のお見積をEFO施策や緻密なUI設計により、ユーザの意欲を損なわずコンバージョンへ繋げる優れたPCサイトを構築していました。
ジーンコードはPCサイトのEFOロジックをそのまま使用しながら全く独自なスマートフォンUIを構築します。保険契約に最適なUIをスマートフォンでも構築した結果、スマートフォンからの契約コンバージョン率が当初の想定より2.4倍へと高まりました。

チェック

ブラウザ・端末を問わない変換品質で運用コストを軽減

同社サイトではユーザー数の大幅な拡大にともない、OSやブラウザ環境に起因する閲覧不具合の問い合わせが増加し、顧客対応コストが大きな負担となっていました。
ジーンコードでの変換はサーバ上で実行されるため、変換結果がスマートフォンの仕様に依存することがありません。
ユーザーの利用環境に依存しない安定したサイトを提供することで、ユーザの満足度を高めながら顧客対応のコストを削減しました。

チェック

自社導入型を選ぶことで迅速な顧客サービスを実現

同サイトはより良いサービス提供のため、フォームの改善施策を短いスパンで実施しています。自社導入できる変換製品を選択することで、スマホサイトの運用についても同じよな短期間でのPDCAを繰り返すことができるようになりました。
外部のASP提供会社に依存することなく自社サービスを管理することで、Webならではのスピーディな運用改善が可能となりました。

1分で出来る!オンラインで概算見積もり

見積もりシミュレーション

デモ依頼・資料請求・お問い合わせはこちら

フォームからお問合わせ