Durian

検索

  • TOP
  • システム

システム

Durianのシステム構成

ドリアンは、どんなシステムにも導入できるように2つの導入スタイルをご用意しております。

フィルタ型

JSP・Servletを利用したJavaアプリケーションに最適な導入方法です。

フィルタ型

フィルター型はJ2EE Webアプリケーション内にアドオンする形でDurianをインストールします。
JSPやServletからの出力されたコンテンツはDurianによって変換され、携帯端末へ配信されます。

Durianフィルタの導入に伴ってハードウェアの追加やネットワーク構成の変更が発生することがなく、プロキシ型と比べ導入コスト面・運用コスト面で圧倒的に有利です。さらに高負荷時のパフォーマンスにも非常に優れた構成です。

プロキシ型

プロキシ型

既存のWebサーバに変更を加えることなく導入したい場合に、最適な構成です。

プロキシ型では、任意のハードウェアにプロキシ型Durianをインストールして使用します。JSP・Servlet以外にも対応しており、PHP/CGI/ASPなどを利用できます。

動作環境

DurianはJavaベースのため、Javaに対応したシステムを広範囲にサポートします。

対応OS 対応J2EEアプリケーションサーバ
Windows / Windows x64
Linux / Linux x86
Solaric SPARC / Solaris x64 / Solaris x86
IBM xSeries
IBM WebSphere Application Server 8/7/6/5/5
Oracle WebLogic Server 12c/10/9/8
Adobe JRun 4
Adobe ColdFusion 11/10/9/8/MX7
Apache Tomcat 8/7/6/5/4
Interstage Application Server 11/9/6
JBoss Application Server 5/4
HITACHI Cosminexus V7
TOP